お知らせ

思い出の歌集・句集が届きました

この度、昭和40年に坂出高校を卒業された島田章平さんが書かれた歌集『百歳の母』と句集『ほたるの宿』が、昭和41年卒の吉田正強さんによって私のもとに届けられました。この貴重な作品は、歌集と句集の題名を持つ1冊の本にまとめられています。島田さんの奥様と義母様との思い出が綴られており、奥様は8年前に、義母様は1年前に亡くなられましたが、その思い出がこれらの作品を通じて鮮やかによみがえります。家族への愛情や感謝の気持ちが溢れており、読む者の心に深く響く内容です。

 

この素晴らしい出来事を共有できることを大変嬉しく思います。ぜひ、皆さまもこの歌集『百歳の母』と句集『ほたるの宿』を手に取り、島田さんの家族への思いに触れてください。

 

なお、この本を読みたい方は、購入していただくか、昭和41年卒の吉田正強さんにお尋ねください。皆さまのご関心をお待ちしております。

 

坂出高校松濤会 会長 松浦一平